2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
SEO
TOMCAT SYSTEM

« なんとも時間のたつのは早いことで | トップページ | なんとも可愛らしいぷりんの行動 »

2008年9月 8日 (月)

またまた聖にやられた

 またまた聖(さんた)にやられた。

 毎週月曜の朝は、普段より早く出社するので、日曜の夜は早めに就寝するのが我が家の常だ。昨夜も、気持ちよく酔ったので、10時にはすでに布団に入ろうとしていた。布団の上げ下ろしや、別の部屋にモノを取りに行ったりするのにうろうろしていたら、聖のやつが一緒について来る。こいつはまた外に出たいんだろうか、と無視して布団の準備をすると、ジョゴジョゴジョゴと水の音がキッチン方面からする。何事?と行ってみると聖のやつが、隠れてタイルカーペットの上におしっこの真っ最中!

 何やってんだおまえは!と雑巾を持ってくると、スタスタとおしっこに濡れた足もそのまま、フローリングの上を歩き回る始末。ポカリとげんこつをやって、足をふく。そして大量のおしっこを含んだタイル部分を取り上げてお風呂場へ持ち込みカーペットシャンプー。昨日は午前中も大物のラグを自分で洗ったため、朝も夜もカーペットクリーニングをしたことになった。あ~~~疲れた。

 その後女房殿が聖を外に連れだし、もう少し用を足させ就寝。私が怒ったモノだから最初は私に近づけなく、ソファのあたりで寝ころんでいたが、しばらくたったら、じわ~っと私の布団へ(今はたいがい一緒に寝ているから)。

 用事を済ませている私のそばに、うろうろとついて回っていたのがサインだったかもしれないが、それだったらちょっと鳴けばよかろうに、などと思ってしまった。まぁ、やつは私に怒られ慣れているから、今朝だって元気にお散歩には出陣したが・・・。

« なんとも時間のたつのは早いことで | トップページ | なんとも可愛らしいぷりんの行動 »

「犬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109955/23591715

この記事へのトラックバック一覧です: またまた聖にやられた:

« なんとも時間のたつのは早いことで | トップページ | なんとも可愛らしいぷりんの行動 »