2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
SEO
TOMCAT SYSTEM

« 師走の声を聞きながら | トップページ | 今年一杯でココログを終了します。 »

2010年12月 8日 (水)

お客さんが来てびっくりした話

 昨今の売り上げぐらいでは、まったく生活費が稼げない。でも就職しちゃうと作業時間や打ち合わせ時間が取れないと、ジレンマに陥っていた私ですが、とうとう就職しちゃうことにしました!結構悩んだんですが、生活のためには仕方ない。でも夢は諦めてはいないので、夜間や休みの日には、工房作業を続けるとの決意です。

 ネットショップのほうも徐々にアクセス数がアップしてきましたが、まだまだ満足できるには程遠い数。大分でネット上ではトップの売り上げだろうと思う工房さんの、一日のヒット数は普段で500~600とのこと。うちのはその十分の一にも満たない・・・(汗)。彼は既に6年目に入っているらしいんですよ。私は新参者。先はまだまだ長いけど、夢は諦めませんよ。

 で、就職して何をするかというと、なんとあの、年金関係の作業。紙データとPCデータを突合せするんだそうです。地道やねぇ。

 しかし、ここで驚くべき展開。

 なんと私の工房を訪ねて、お客さんがいらっしゃったんです、本日。びっくりしちゃいますよねぇ。店舗を構えているわけではないので、座ってもらう場所もないし、風は吹きさらしだし。

 結局ウェルカムボードの注文をいただきましたが、今後も長いお付き合いを願いたいものです。来春挙式だそうですので。

 何かが動くと、それまで滞っていた何かも動き出す。・・・これって、真理なのかしら。

« 師走の声を聞きながら | トップページ | 今年一杯でココログを終了します。 »

店舗運営日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/109955/38004116

この記事へのトラックバック一覧です: お客さんが来てびっくりした話:

« 師走の声を聞きながら | トップページ | 今年一杯でココログを終了します。 »