2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
SEO
TOMCAT SYSTEM

携帯・デジカメ

2006年8月30日 (水)

P701iDって自動起動できないの?

F900iTを使っている時には、立ち上げと電源オフをタイマー設定でやっていた私は、当然P701iDでもできるだろうとたかをくくっていた。とっころが、できないんですよねぇ、これが。

本体のメニューから探してもない。あ、iアプリの自動立ち上げ機能というのは見つけました、確かに。

でも本体自体の立ち上げって、不可なのよねぇ。マニュアル読んでも載っておりません。

あらあら、これから忘れないようにしないといけませんなぁ。

電源入れっぱなしで寝ると、夜の夜中に間違い電話があったりして、相当迷惑した経験を持つ私は、夜中にはケータイ電源をオフにするという習性がある。

うるさいもの。

それに夜中に用事がある人などは、家の固定電話にかけてくるだろうという想定。

そりゃ、やっぱり、ワカゾー諸君とは違いますよ、おぢは。

だけど、忘れないように切らないとなぁ。軽くなってよかったよかったと思っていたが、うかつでしたなぁ。

2006年8月29日 (火)

本日ケータイ買い替え

1年半ほど使ったFOMA F900iTからP701iDに変更。(近頃DoCoMoでは、買い増しというらしい)

F900iTを選んだ理由は、一にも二にもBluetooth対応であること。その他にタッチパネルだとか、色々機能はついているが、あまり利用はしていなかった。X40用にBluetoothデバイスを買いモバイルで使用。ダイヤルアップ環境も使えない状況から、FOMA経由で会議資料を送っていた。

しかし、この機種は重いんです。150グラムもある。それに厚い。ハンバーガーの様。

今どきのスリムスーツに入れると、ぼっこり嵩張ってしまうのが難儀。それと机の上などに置きっぱなしにして着信があったとすると、横のボタンを押すかふたを開けないと着信そのものがわからないという欠点がある。

大きくはその2点が理由で買い替え。もっとも1年半も使ってるとバッテリーが弱ってしまったというのも理由の1つには挙げられる。

そんなこんなで、不在着信がわかりやすく、軽いケータイに替えたわけ。持った感じは、本当にちいさいね。マットブラック(つや消しの黒)を選んだので、IBMマシンともおそろいという感じだ。

モバイルはどうするって?

カード型FOMAがあるので、必要なケースはそれを使うことになるが、今の仕事内容だとあまり使うこともないかなと考えている。

やはりケータイは軽いほうがいいね、おぢんには。